ビジネス動画のイノベーター

株式会社 i-Cue

03-5579-8490

WEBお問い合わせはこちら

ホーム>サービス一覧> オンライン株主総会

オンライン株主総会のご案内

総会会場に来場できない株主に向けて、株主総会の様子をオンラインで配信したい。昨今の状況下、このようなニーズが増えています。

経済産業省による「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド」によれば、ハイブリット型バーチャル株主総会は以下のように定義されています。

『ハイブリッド型バーチャル株主総会とは、リアル株主総会を開催しつつ、当該リアル株主総会の場に在所しない株主についても、インターネット等の手段を用いて遠隔地からこれに参加または出席することを許容する株主総会をいいます。』


さらに、インターネット等の手段を用いた株主総会への関与が法律上の「出席」として扱われるか否かによって、「ハイブリッド参加型バーチャル株主総会」と「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」に分類されます。

弊社では、当日のLIVE配信や後日配信を用いた「ハイブリッド参加型バーチャル株主総会」のオンラインサポートを行っており、「LIVE配信」「後日オンデマンド配信」のサービスを提供しております。

ハイブリッド型バーチャル株主総会イメージ

オンライン株主総会サポート①LIVE配信

LIVE配信イメージ

▼総会LIVE配信概要

Youtubeや専用プラットフォームを用いたLIVE配信をサポートいたします。

配信をオープンにしたり、株主に限定した限定公開など様々な公開方法にて対応しております。

▼配信画面イメージ

パワーポイントと動画を同期して配信可能です


ライザップ様イメージ

▼LIVE配信実績(一部)

味の素様(→Youtubeページへ)、RIZAPグループ様(→Youtubeページへ)、ドリコム様(→Youtubeページへ)、TDK様など

※上記実績は決算説明会時のものです

株主総会LIVE配信に関するよくある質問

■LIVE配信をするにあたり何が必要ですか?

→会場の下見が必要です。

LIVE配信の場合、インターネット回線が必要になります。インターネット回線は有線ケーブルで接続することが望ましいため、まずは会場にて、接続の確認をいたします。
※会場に有線インターネットケーブルが通っている場合でも、セキュリティ上、外部PCの接続ができない場合がございます。有線にてインターネットに接続できない場合には、無線機材を持ち込めば配信は可能です(別途費用)

■特定の方だけが視聴できるようにできますか?

→可能です。
Youtube Liveであれば、「限定公開」という方法でURLを知っている方しか視聴できない設定にすることができます。
YoutubeLive以外の方法では、ID、PASSなどを付けて配信することも可能です。

株主総会LIVE配信|ご提案料金

有線インターネットケーブル使用前提にて

380,000円~(税別)

*YoutubeLive形式の場合

*Youtube以外のプラットフォームを使う場合には別途費用を頂戴します

*前日入りの場合は別途費用を頂戴します

▼ZoomなどのWEBミーティングも随時お請けしております。お気軽にお問い合わせください▼

オンライン株主総会
に関するお問い合わせ

オンライン株主総会サポート②後日オンデマンド配信

オンデマンド配信イメージ

▼後日オンデマンド配信概要(一部)

株主総会の様子を撮影し、編集の上、後日配信を行います。
撮影データをご提供いただけるお客様に関しては、2020年限定で特別料金にてご提供いたします。

▼配信画面イメージ

パワーポイントと動画および目次を同期し、配信可能です。視聴者はメニューをクリックして、視聴したい場所から視聴できます。


雪印メグミルク様イメージ

▼後日オンデマンド配信実績(一部)

雪印メグミルク様(→視聴ページへ)、髙島屋様(→視聴ページへ)、ナガワ様(→視聴ページへ)

株主総会 後日オンデマンド配信に関するよくある質問

■撮影から公開までのスケジュールは?

→撮影後、動画のデータをお送りし、カットや編集箇所のご指示をいただきます。
ご指示をいただいた後、編集の上、パワーポイントと同期したテストサイトをご案内いたします。ご指示をいただくタイミングにもよりますが、撮影から編集、公開までは2~3営業日で対応可能です。
※お急ぎの場合はご相談ください。

■地方でも撮影可能ですか?

→可能です。別途出張費を頂戴しますが、地方撮影の実績も多数ございます

■動画は自分たちで収録したものでも大丈夫ですか?

→問題ございません。編集すべき箇所をご指示いただければコンテンツの制作をいたします。
データをお送りいただく場合に限り、特別価格にてご提供しております。(通常価格15万円のところ10万円にてご提供)

■自分たちで収録する場合、どのような機材がいいですか?

→音や動画がある程度明瞭に収録できていれば問題ございませんので、お手持ちのハンディカムでも可能です。仮データをお送りいただければ、サンプルをお作りすることも可能ですのでお申し付けください。

後日オンデマンド配信|ご提案料金

撮影、動画編集、コンテンツ制作、URLご提供まで

180,000円(税別)

撮影データをご提供いただき、本ページからお問合せいただいた場合に限り2020年特別価格の10万円(税抜)にてご提供いたします(通常価格15万円)

▼ZoomなどのWEBミーティングも随時お請けしております。お気軽にお問い合わせください▼

オンライン株主総会
に関するお問い合わせ

株主総会の短縮化もサポート

ナレーションイメージ

▼ナレーション収録サポート

弊社はオンライン株主総会サポートに加え、ナレーション収録サポートも承っております。

議事の円滑化を図るため、事前に収録したナレーションを流すことで、総会時間の短縮化をサポートいたします。

ナレーション収録はスタジオ立ち合いを含まない形で収録可能(おまかせプラン)なため、3密のリスクを避けて収録が可能です。

▼おまかせプランとは?

おまかせプランは原稿をお送りいただくだけで、音声をご納品するプランです。
弊社が提携しているナレーターは個別に簡易スタジオを保有するナレーターが多いため、上記対応が実現可能となっております。収録後に発音・イントネーションの修正に限り無料で修正対応が可能です。

ナレーションおまかせプランイメージ

株主総会ナレーション収録おまかせプラン|ご提案料金

通常10分以内からの納品尺でご提供しているところ、時間短縮サポートの観点から、5分以内のご料金も新たに設定いたしました。また10分以内のご料金は特別価格にてご提供しております。是非この機会にご検討ください。

5分(1,350文字)・・・55,000円(税別)

10分(2,700文字)・・・68,000円(税別)<特別価格>

*尺が10分を超える場合は別途ご相談ください。

*ナレーターのボイスサンプルも視聴可能です。お問合せください。

*ナレーション収録の詳細ページは→こちら

▼ZoomなどのWEBミーティングも随時お請けしております。お気軽にお問い合わせください▼

ナレーション収録
に関するお問い合わせ