ホーム>サービス一覧> 決算Live配信

コンセプト

究極のフェアディスクロージャーの手法として、ライブ配信を行う企業が増えてきています。国内における投資家への説明会の配信をライブ中継で行うことで、会場への参加者に発信するタイミングと同時に、ライブ中継の視聴者にも発信できます。「Live配信インフラストラクチャー」が整備されたことにより、安価に容易にサービスを提供できるようになりました。また、海外へ同時配信することも可能です。ライブという特殊性故に準備や実際の配信にご心配を持たれているご担当者様もいらっしゃると思いますが、まずはサービスの詳細や事例をご説明させていただきます。お気軽にお問い合わせください。(地方のお客様の対応もさせていただいております。)

決算Live配信サービスの基本仕様

  • YouTubeLiveの配信(約1時間)

スタッフ/機材体制

  • ・ディレクター:1名
  • ・カメラマン:1名
  • ・配信オペレーター:1名

導入事例

ドリコム様(Youtubeページへリンクします)

    ※10分あたりからLive配信が始まります

ご提供料金

別途ご相談ください

決算Live配信
に関するお問い合わせ